田舎通学バスでブラジャーするかしないか微妙な年頃の女子学生のポッチン乳首にイタズラ痴漢

SWITCH

盛夏に入り、放課後になっても暑さが引かず女学生達は部活動に汗を流し、また別の女学生達は水遊びに興じていた。びちょ濡れになった体に乳首がポッチン。田舎者の彼女達は気にすることなく僕の乗るバスに乗ってきた。僕は我慢出来ずに人目を盗んでそろりとチンポを擦りつけ嫌がる小さな口に押し込み無垢な体を貪った…。

レビュー